2009年01月17日

覚悟

Image052.jpg
和服は芸術でするんるん


成人式の時の振袖を
着る機会をいただきました。


アートを身にまとうような
心地よい感覚と
一枚一枚着物と帯を重ねていく
その過程で
一歩一歩何かえもいわれぬ
覚悟
の心が創られていくのです。


Image048.jpg
天の岩戸開きの舞ぴかぴか(新しい)

天照大神が岩に隠れた時代が氷河期

Noh Jesu氏が言う冬文明です!



現時代の世界的な不況がまさに!
冬文明

この冬文明の危機を
暖かい春に変化させるために一番必要なものexclamation×2

これをNoh Jesu氏はこう語ります。
「真理の一般常識化、真理の大衆化、真理の科学化、真理の産業化」をブームにさせることです。と・・・



真理の一般常識化exclamation

と、聞いても
恐らくは???
が頭に飛び交うのでは・・・わーい(嬉しい顔)

これは今まで有り得なかった世界どんっ(衝撃)
それを可能にする歴史最高の疎通技術すなわち5次元認識テクノロジー
を発見してしまったのが
Noh Jesu氏



天の岩戸が開かれたのも
舞によってハートたち(複数ハート)

Nohさんの発見した5次元認識テクノロジーは
4次元世界と5次元世界を
自由自在に行ったり来たり踊りまわる
「大宇宙の舞」
ではないでしょうかるんるん


この地球の人々すべてが
この大宇宙の舞を
笑い楽しみ歌い踊る日
その日を創るために
今、私たちは
日々、舞の稽古に勤しんでいます。




撫子
posted by 大和撫子 at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

覚悟

出会う覚悟
今日のテーマでした。。。


いつも
「今どこにいるの?!」

この問いかけを
してくれるのが
Noh Jesu

今ここ
5次元認識でいるのか?(=宇宙の外にいる)
5次元認識から
すべて出会わない限り
本当の出会いはないexclamation×2
本気で出会うとは
5次元認識から出会うこと




いやぁ〜。。。
本当に出会いとは
奥深きもの満月


目の前に人がいる
たくさん話をしている
一方的に・・・
この時!
私がいかに5次元認識で
出会っているか?
それが試される時。

☆5次元認識ならば
 ⇒相手はどんどん話す中で
  ふと自分の中のすべてを
  出し切った感覚になり
  空っぽになる瞬間がある

★4次元認識だと
 ⇒相手はどんどん話せば話すほど
  自分勝手な宇宙を展開し
  自己流認識をして
  自己満足して終わる。

そんな現象により
確かめることが出来ます。 


出会いは奥深きもの
そして
覚悟
がいります。
真正面、自分自身と出会う
覚悟であります。
目の前の人は、自分自身

その自分自身に
何を語るのかexclamation&question 


撫子

タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覚悟

Image041.jpg

Image045.jpg

こんなお店を見つけました。

元は植木屋さんだった所を
こんな沢山の小物を置いて
お店にしたそうな・・・

お店のご主人は
明るく元気な奥様。

明日15日の開店を前に
お掃除をされてました。
(木・金・土・日にお店を空けてるそうです)

Image043.jpg  Image042.jpg  
こんな物もあります。

Image044.jpg
これは、91歳のお母様の手作りだそうです。


奥様の覚悟を感じた出会いでした。
嫁いで来た家は、
江戸時代から続く家系だそうです。
家も2〜3軒しかなかった頃
ご結婚して
子どもを産み育て
旦那様を看取り
お母様の面倒をみる。

女性の覚悟
の潔さを垣間見せて貰いました。


潔い
そんな女性として
ただの覚悟ではなく
時代の痛み
人類歴史の痛み
全ての生きとし生けるものの
苦痛を
自分の痛みとして感じるからこその
この今に生きる覚悟をする。。。


寒い中でも
赤い花を咲かせる植物
芽吹きの春を待つ木々

この冬の最中に
春が眠っていることを
自然は知っているんですねるんるん
「人間は、何も知らないことを知ること。」
世に言う「無知の知」
これは、4次元認識では
絶対に出来ないことです。
4次元認識の人間は、
自分の無知を認めることは出来ないからです。

無知の知を知らずして、
人間は絶対に幸せにはなれないexclamation×2
奥様の覚悟した時代から
現代は世が移り変わっているので
覚悟も次元上昇が必要です。
5次元認識で生きる覚悟
今、最も現代人に必要な覚悟だと思います。


撫子
タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

覚悟

覚悟パンチ

日本の仲間にも
覚悟を決めた同志がいますパンチ
下記をご覧下さい。




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。

Get Adobe Flash Player

飛龍昇天プロジェクト300 NohJesuが語る日本の使命 by noncoさん




カンタンCM作成サイト コマーシャライザー





大阪で大和の魂が
目覚めましたexclamation
お近くの方は
是非!!!
足をお運び下さい。

覚悟を決めた人間の
美しさのを
共に感じて来てほしいと
思います。
そして、その熱を
こういった
IT空間で共有いたしましょうるんるん




今朝の目覚めの時
何か居心地の悪さを感じながらの
朝を迎えました。
とっさに
『覚悟』
の二文字が頭に浮かびました。
そして、思いました。
「あぁ〜これが4次元認識だと・・・・・」
居心地が悪い=4次元認識exclamation
文字が浮かんだのも 過去の記憶=過去の考え

朝の目覚めの瞬間は
特に無意識が現れやすいものです。
自らの無意識に
長年かけて刷り込まれた 認識パターン!
HITOTSU学でいうところの マインドームは
こんな時に捕まえやすいです。

そして、次が最も大事な瞬間
Noh Jesu氏が13年間提唱してきた
中外ひっくりのイメージを駆使した、
トレーニング習慣です。
私自身は、
何年もNohさんに教えていただきながら
この次の瞬間
ここを
ひとっつも!!!(全くと言うのが正しいと思います)
やっていなかったのでしたふらふら
(あまりにも愕然exclamation唖然exclamation
あいた口が塞がらないとはこのこと!!!)

しかし、
泣いても
笑っても
転んでも
死んでもわーい(嬉しい顔)

Nohさんがおっしゃっていた通りに
(実はひとっつもNohさんの話、
聞いていなかったんです。。。
Nohさん、真に申し訳ございませんもうやだ〜(悲しい顔)
一から やるしか道はないようです。


どうぞ皆さま
私のような愚かな繰り返しを
やってしまわないためにも
Noh Jesu氏のホームページに
込められた
実は、我々人類全員によせた
絶対に聞かないとならないむかっ(怒り)
(こんな表現をすると誤解されそうですが、
それだけ、本気で聞かないと聞こえないのです。)
愛のメッセージ
どうぞ
心から魂から
聞き取って下さいませ揺れるハート



撫子
タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

覚悟

覚悟パンチ



今週は、『覚悟』
このテーマでいってみます。


Noh Jesu氏が年頭に
こんな表現をされました。


「今まではウサギの勝負〜今からはカメの勝負」

ウサギ→存在(相手のカメ)に囚われた勝負(勝ち負けにこだわる)

カ メ→絶対的(ゴールのみを目指す)勝負(何にもとらわれない)

今からの勝負の決断が
出来た瞬間に勝利パンチ

Nohさんは13年前に
すでにカメの勝負を決断され
その瞬間に勝利していらっしゃった晴れ
そして、その瞬間「覚悟」
が出来ていらっしゃったグッド(上向き矢印)

覚悟
意味を調べてビックリ!
迷いを脱し、真理を悟ること。
正にNoh Jesu氏は
覚悟したんだexclamation
そしてその覚悟を
目の当たりにして
私自身も「覚悟」させて貰えましたexclamation



本屋の店先でこんな本が
目に留まりました。
「人間の覚悟」
五木寛之氏の著書です。
「そろそろ覚悟をきめなければならない。
「覚悟」とはあきらめることであり>、「明らかに究める」こと。
希望でも、絶望でもなく、事実を真正面から受けとめることである。
これから数十年は続くであろう下山の時代のなかで、
国家にも、人の絆にも頼ることなく、
人はどのように自分の人生と向き合えばいいのか?」



五木氏は、真理を知ってか知らずか
定かではありませんが、
「覚悟」とはあきらめること
このくだりは
HITOTSU学でいうところの
今まで人間がやってきた
4次元認識をあきらめて
5次元認識へ
すなわち5次元認識とは
明らかに究めた世界であります。
そして、
人がどのように自分の人生と向き合えばいいのか?
の答えが分かる世界でもあります。


日本の昔
武士階級の女性は
外出時などは常に懐剣を身に着け、
護身武器とし、
緊急時には同時に、自害する道具にもなった
と言われています。
武士の時代の女性は
常に
死ぬ覚悟が出来ていたのですねたらーっ(汗)
大和の女性として
見習うべき
素晴らしい精神だと思います。


大和撫子の名に恥じないよう
自らも
常に
覚悟のある生き方を
今からexclamation×2





撫子



posted by 大和撫子 at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

2009年 丑年

HITOTSU学公開講座 幸福論まとめ編


2009年初の
HITOTSU学公開講座に
行ってきました演劇
友人と一緒に参加しました。

友人は初参加でしたが、
とても楽しんでくれたのが
私にとって嬉しくもあり
びっくりexclamation×2
2009年は
やはり、違う揺れるハート



というのも・・・
今までHITOTSU学を
語ると
分からない・難しい・???
といった反応が
多かったのです。
今日の友人の感想を聞いて
「本当に、HITOTSU学が認知されてきたんだ!」
「現代に生きている人の意識が、変化しているんだ!」
と、思いました。


今日もNoh Jesu氏が
熱く語ってくれましたexclamation×2
JAPAN MISSION

物つくり日本から→人間つくり日本へ


幸せの3つの秘密
これが、今日のキーワードとして
心に残りました黒ハート
その1:地動説的な幸せ
その2:出発の幸せ
その3:ALL-WINの幸せ


これだけでは、「なんのこっちゃ?」
だろうと思われます。
ご関心のある方は、
Noh Jesu氏のサイト
http://www.noh-jesu.com/
より
関連リンクのHITOTSU学に
アクセスしてみて下さい。



人間の無限の可能性
人間の尊厳性
人間の荘厳さ
人間の偉大さ
人間の神聖さ・・・・・

人間って
愛そのものですねハートたち(複数ハート)
Nohさんの魂を揺さぶる
熱いトークを聞くと
本当にそう思えます。
途中、何度か涙が
勝手に溢れて来てしまうのを
どうすることも出来ませんでした。。。
(心のつぶやき:なんて書くのも恥ずかしかった
過去ですが、すなをに表現出来る事が嬉しい)



そして、最後に
Nohさんからのポエムのプレゼントるんるん
愛しさの力で
これも是非!Noh Jesu氏のサイトでぴかぴか(新しい)



撫子


タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

2009年 丑年

牛の歩み

今日は、この言葉がぴったり!
を感じた日でした。

「一見ゆっくりのようだが
とても確実な歩み」
そんなイメージだるんるん



丑年にもぴったり黒ハート
5年前に出会った友人の
確実な変化の歩みを
目の当たりにして
思ったことですぴかぴか(新しい)


人間の偉大さを
改めて感じさせてくれた
彼女に
共にHITOTSU学を学んだ
同志として
感謝揺れるハート

Image030[1].jpg


撫子
タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

2009年 丑年

2009年

年賀状や年賀メールで
いろいろな方々からの
メッセージをいただく中で
転職をされたり
新しく会社を起こしたり
職場復帰をしたり。。。。



それぞれの新春のスタートを
感じる中
世の中では・・・
[ガザ侵攻]国連難民機関の車が砲撃受け1人死亡 活動中止
米主要小売業の年末商戦、売上高2.2%減で過去最悪
ネットに「愛する父殺そうと」=逮捕の高1書き込みか−千葉刺殺事件


こんな記事が目に入る。

昨日、こんな番組を見た。
20歳前後の若者を
「アラウンドはたち=アラハタ」と命名。
そのアラハタの方からの質問に対する答えを聞き
論議する、というものだ。
「今の日本はイケていると思うか?
また日本の未来に希望がもてるか?」
という質問に対して、
7割近くのアラハタさんが「今の日本はイケてない」と回答
5割強のアラハタさんは「希望が持てる」と回答


20歳前後の若者に
早く5次元認識テクノロジーを
知ってもらいたい!!!
このTVを見て思ってしまったexclamation


現在、HITOTSU学を学んだ大学生が
5次元認識テクノロジーの
未来の可能性と価値に目覚め
友人・知人に熱く語る姿に
日本の未来への希望を確信する。

2009年は、
本格的に5次元認識テクノロジーと
Noh Jesu氏が
日本社会にメジャーになっていくでしょう。
私も、共に創らせていただける今に
毎瞬感謝黒ハート


なでしこ

タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 13:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

2009年 丑年

2009年は『己丑(つちのとうし・きちゅう)年』だそうです。

十干の己は陰の土、
十二支の丑は陰の土で、
比和である。
比和とは、
同じ気が重なると、その気は盛んになる。その結果が良い場合には益々良く、悪い場合には益々悪くなる。

とある。
土と土という同じエネルギーが
重なった年。


Noh Jesu氏の新年の挨拶の中にも
上記のことを解析した内容がありました。
いつも私が感じることですが、
複雑で難しい世界を
異常に嫌がるパターンの私にとって
一見難しいと思われることを
いとも簡単に説明してしまうのが
Nohさん黒ハート
「へぇ〜!そういうことだったのかぁ〜」
そんな風に
思わされることがしばしばexclamation


5次元認識からみた解析で
陰陽五行の複雑な内容も
私でもシンプルに良く理解できました。
改めて、
2009年からのあらゆる問題の
解決する方向性は
4次元認識からではなく
5次元認識からの出発なくしては
ぜっーーーーーーたいに
無理!!!


力がこもってしまいましたわーい(嬉しい顔)
実感がこもっているでしょるんるん
はいひらめき
年末年始を通して
出会いを通して
つくづく
今までの思考=4次元思考
の限界を痛感したのです。

新しい年の幕開けは
5次元認識と共に出発exclamation×2
人間がずーーーっとやってきたしまった
悩み苦しみを生みだしてきた認識
この認識の次元上昇こそ
この時代の希望です。
人間が人間らしく生きれる社会を
仲間と共に創っている今に
心から心から
感謝です。
そして。。。
韓国人でありながら
日本人にこの5次元認識テクノロジーを
ご自分の人生かけて
命かけて
全エネルギーかけて
13年間伝え続けて下さる意志に
無限大の感謝です。
そのNohさんの国家民族を超えた意志に
日本人の私たちが目覚めていくこと!
2009年はその日本人を
たくさんたくさん増やしていきたいですexclamation×2




なでしこ
タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

2009年 丑年

英国のウェッジウッドが破たん 景気悪化で販売不振

今日もこんなニュースが一面に・・・


世の中は動いている。
でも、人間の認識は今目の前の現実だけを
認識しているのが
常だなぁ〜
そんな思いが頭をよぎる。



昨年末までのキャンペーン企画で提供した
トリプルサクセスセミナー
参加してくれた友人との新年会にて。。。
「セミナー参加後にDVDを見て、
5次元認識テクノロジーっておもしろいなぁって
思ったよ。。。それに
Nohさんの楽しそうなアクション付きの伝え方がいいよねぇ〜」
そんなコメントに
新春早々、とても嬉しいわーい(嬉しい顔)
初笑いでしたぴかぴか(新しい)


2009年 丑年は
5次元認識テクノロジーが
牛の歩みのように確実に
時代に浸透していくように思いました。
こんなに、おもしろいexclamation×2
と思える日本人がいる揺れるハート
そのことに
今までにない、確かな手ごたえを
感じました。
「景気回復」の文字が飛び交う中、
何が景気を悪化させ
何が景気の回復を導くのか?
その答えが分かる!
5次元認識テクノロジー
人間の認識の観点移動なしで
答えは出ない!

5次元認識テクノロジーが
時代の希望となること
心から願っています。



なでしこ
タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

2009年 丑年

Image040.jpgImage038.jpgImage034.jpg




この太平山神社
うなぎのぼりで有名だとか
5次元認識テクノロジーも
龍の滝昇りと
イメージが一致し
思わずうなぎのぼりお守りを
購入してしまいました。

丑は
ご縁結びの象徴とも・・・




そんな
初祈願の
お参りでした。



なでしこ

タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

認識

2008年 最終日

戊子の一年が終了しよとしています。



2008年の初めに
Noh Jesu氏からのメッセージには
こんなものがありました。

『苦しみ・悲しみを卒業し、気づき感動が溢れる人類の黄金時代を創っていこう。アイデンティティの次元上昇は「自分自身をどう思うのか」に対する革命的な認識次元上昇をいっています。』


今年の終わり12月24日に
飯島愛さんが亡くなられた
その背景はいろいろ取り沙汰されているが
彼女の「心」
私には、その心がとてもとても大きいのではないか・・・
そういう思いが湧いてきます。
「自分自身をどう思うのか」


一人ひとりの人間が
自分自身をどう思うのか4
自分自身への認識ですね黒ハート
私自身、これがいつもいつもポイントでした。
とかく自分を「ダメ。価値のない人間。」
という規定をしてきた○○年でしたので
Nohさんから発せられる言葉の中で
「自分自身をどう思うのか」
は、2008年のテーマでもありました。




そして、、、
金融経済の崩壊
雇用問題
世界一多い自殺者数・・・etc
このような時代
私たち一人ひとりの新しい次元の
認識
ここなくして
2009年の幕は開かないグッド(上向き矢印)


来年もどうぞ
よろしくお願いします。


なでしこ

posted by 大和撫子 at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

認識



2008年が幕を閉じようとしている。
本格的に時代が、
全く新しい次元を渇望しているのが感じられる
年末を迎え
認識経済という全く新しい
経営モデルが動きだしてる。

2009年のスタートには
今まで観たことのない
初日の出に出会いそうだ。



なでしこ
posted by 大和撫子 at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

認識

眼球にピッタリ張り付いた
コンタクトを
すぐに外せる道具


この道具のヒントが
この動画に隠されている。




このトリプルサクセスで、

「こんなに自分がすごい存在だったのか!人間がこんなに素晴らしい存在だったのか!すべての存在がこんなに神秘そのものだったのか!」

に出会うことは、
眼球にしっかり張り付いた
コンタクトが
自然と外れてしまうこと
になりそうですねexclamation×2

あぁ〜
Noh Jesu氏が良く言われる
「幸せ・成功は自然と起きるもの」
自然に張り付いたコンタクト、真っ黒のサングラスは
取れてしまう・・・。
のでしょうか。
北風と太陽のようですね!
太陽が照らせば
自然と服は脱がされてしまう。


トリプルサクセスは、
そんな太陽のような効果もあるのですね黒ハート
一度受講されることを
お勧めします。
http://www.nr-japan.co.jp/sys/イベント・セミナ/tabid/396/Default.aspx


なでしこ





なでしこ

















posted by 大和撫子 at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

認識

5次元認識テクノロジー


この5次元からの認識は
歴史初!人類初!


そんな代物ですから
4次元認識でいくら聞いても
わからない・・・
当然です。

真っ黒のサングラスをかけたままで
真っ赤な美しいバラを
いくら眺めても
真っ赤なバラは真っ黒!
そんな状態が、4次元の世界。
まったく新しい5次元世界を理解するときには
4次元のメガネをはずさなければならない。
たったこれだけ。
メガネをはずす作業のなんと
難しいこと!!!
難しいと決めているメガネが
なかなか外れてくれない。
コンタクトのように、目に張り付いて
取れない。。。。
痛くて涙がボロボロとめどなく
流れ続ける。。。

眼球にピッタリ張り付いた
コンタクトを
すぐに外せる道具を手に入れたい。


なでしこ
posted by 大和撫子 at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認識

自分の観点に気づく



自分の認識からの観点移動をするためには・・・?


その観点がどうして生まれるのか?
認識とは?
観点を移動するとは?



今日は???ばかりが生まれましたが、
この疑問が大切なんだなぁ〜と
つくづく思う今日この頃・・・
受け身で聞くことばかりをトレーニングしている
日本人代表選手むかっ(怒り)
この選手たちに必要なのは・・・
「どうして?」「なぜ?」
この疑問・質問である。



Noh Jesu氏の動画を
もう一弾ご紹介

なでしこ

<
posted by 大和撫子 at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

認識

5次元認識テクノロジー


動画の中でのNoh Jesu氏のコメントの中に
「認識テクノロジーは物の観方、観点の移動」

とうのがありました。



24日にトリプルサクセスを受講してから
自分の認識の無意識化されたものに出会い
以後、ちょっと世界がおかしいわーい(嬉しい顔)のです。
自分の物の観方の癖が、リアルに身近に迫ってきた!
そんな感覚です。

そして昨日、くしくも時は12月25日
街はクリスマス一色ハートたち(複数ハート)
そんな日に気づいてしまった、自らの観点の固定パンチ
成功体験からの固定でした。


人間は、自分が感動して変化した成功したexclamation×2
そんな体験を持っていると
こんなにも認識を固定しているとは
思ってもみませんでした。
しかし、考えてみると当然と言えば当然。
心が震えたり、嬉しかったり、幸せだったり・・・・etc.
そんな感動感激exclamation、人生バラ色exclamationの体験は
それを維持したい!
また体験したい!
という強烈で執着した欲求に変わるのだと。



Noh Jesu氏がおっしゃっている
「観点の移動」は
絶対に無理!!!
固執して守り続けようとしているから・・・。



人間の認識とは・・・・・
認識
を認識して新しいスタートが切れました。


なでしこ




posted by 大和撫子 at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

認識

『5次元認識テクノロジー』

今日は、動画でもNoh Jesu氏が案内していた
トリプルサクセス1Dayを受講させていただきました。

自分の認識がどんな認識かexclamation
本当にこの1Dayでは明らかになります。


自分の認識がどんな認識なのか?
参加者の皆さんとディスカッションすると
ほんとにあらゆる発見があります。


明日はさらに・・・。


なでしこ
posted by 大和撫子 at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

認識

今日から一週間は
『認識』
にフォーカスしてみたいと思います。


Noh Jesu氏が提唱する
5次元認識と今までの認識=4次元認識
何が違うのか?

まずは、5次元認識テクノロジーについて
Noh Jesu氏が出演している動画がありますので
ご紹介します。
そこから、いろいろ考えていきたいと・・・揺れるハート






なでしこ



posted by 大和撫子 at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、社会がおかしい・・・

ふと座ったお隣さんとの会話


「入院するちょっと前に、風邪をひいたので薬を仕方なく飲んだんです。でも、市販の薬は飲まないほうがいいらしいですよ。」
『飲んではいけない理由はご存知なのですか?』
「いや分かりません。その薬が原因かは分かりませんが急に息ができなくなって、緊急入院したんです。心拍数の低下らしく、心拍数を上げる薬を飲んでます。」
『その薬は大丈夫なんですか?』
「信頼できる医者から言われたものだから。毎月大変なんですよ。薬代が・・・。」

この方は大変いい人でした。
この方の周りの方も医者も、この方の身体を心配なさって
言って下さっているのは間違いのないこと。
みんな思いやりのある、優しい方々黒ハート



しかし・・・・・・

どう思われますか?
市販の薬→飲まない
医者の出す薬→飲む
どちらも、この方が信頼する人の話を疑いもせずに受け取っているということ。
しかし、
「市販の薬は飲まないほうがよくて、医者が出す薬は飲んでいい。」
この根拠は?


この会話で一番感じたことは、
私も含めて殆どの日本人といったらいいと思いますが、
なぜ?という問いをしないこと。
自ら考えることをしないこと。
根拠はただ一つ、話をしている人が信頼できる人かそうでないか。
日本社会の中では、この現象がかなり多いのではないでしょうか?
知り合いか、知り合い出ないか
信頼できる人か、信頼できない人か
好きか、嫌いか
この判断基準の元で
知り合い・信頼できる・好きな人の言葉は受け入れる
知らない・信頼できない・嫌いな人の言葉は受け入れない、つまり心のドアを閉めて守る。
そこに、質問・疑問・確認ということをする習慣がほとんどない。



こういった認識の結果、信じて受け入れた言葉に違いが出ると、
裏切られた思いにかられ
相手を攻撃するか、また心のドアを閉めて守る。
それ以外の心は閉じているのに
更に相手から自分を守るための城壁が作られる。
こんな蓄積をしてくると、かなりの心の城壁が頑丈になり
ちょっとやそっとでは心の壁は開かなくなります。

書いていて苦しくなってきました。
これが、過去の観念にとらわれ自分の判断基準にとらわれた4次元認識というものかぁ〜と改めて感じた出来事でした。


自らの判断基準を疑ってみること!!
まずは、ここから。
そして何故今、日本人に5次元認識テクノロジーを
JAPAN MISSIONを熱く熱く語るNoh Jesu氏がいるのか?



明日からは、この「今、社会がおかしい・・・」
状態からの解決のキーが
『認識』にある
そのことを
一緒に紐解いていきたいと思います。


なでしこ


posted by 大和撫子 at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。