2009年03月01日

すべての出発=出会い

3月1日


日本では、この3月を弥生(やよい)とも呼ぶ。

弥生の由来・・・
 草木がいよいよ生い茂る月
 「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」
 が詰まって「やよひ」となったという説が有力
とある。

また、古代ローマの暦(ユリウス暦より前)においては、
年の最初の月は現在の3月にあたる。
閏年の日数調整を2月に行うのは、当時の暦での最後の月に
日数調整を行っていたことの名残である。


3月にはこんな歴史が
隠されていたんですねexclamation


今日からまったく次元の違う「出発」
そんな出会いをイメージさせる
3月1日を迎えている。


一人の意志の深い決断が
今、この時を築き上げるグッド(上向き矢印)

13年前の今日ひらめき3月1日
Noh Jesu氏が大きな気付きを得た日
5次元認識テクノロジーを発見された日
彼がどれ程の覚悟を決めて
出発されたのかexclamation
改めてお話をお聞きして
私の心に深く深く響くものがありましたー(長音記号1)

今までの人間の四苦八苦が
スッキリと溶けて
新しい世界が開けるひらめき
5次元認識テクノロジーによって・・・
人類65億人すべての幸せと成功が
恒久的な世界平和が成るexclamation
明確な確信の元、
強烈な愛の爆発を起こしてくれたました。


なでしこ



ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。