2008年12月15日

Noh Jesu氏の出発の意志

HITOTSU学・認識テクノロジー


この単語を見て聞いて
exclamation×2と思う人は、
自分と社会と時代に
向き合っている人だと思います。


こんな書き出しをしたのも
昨日の
「国家革命出版記念講演会」
の会場での多様な人間模様を
私自身が感じたからです。

同じNoh Jesu氏の講演を聞いて
全く正反対の反応を示す人間・・・。
改めて、
HITOTSU学の中のマインドーム理論の価値を
しみじみ・・・たらーっ(汗)



人間は今ここで
どんな認識の器を持っているかで
現実が変わる!
真実です。

Noh Jesu氏は言われます。
「人間が戦う相手は考えだと・・・。」
この考えとは、4次元思考。
すなわち五感覚脳の支配下にある考え。


五感覚脳の支配から
自由解放されたい!!!
切実にそれを願っているのが
人類なのではないでしょうか?
(私はかなり切実です笑)
その人類の切実な願いに
答えてくれたのが、
Noh Jesu氏
日本社会が
彼を受け入れ
大和魂と融合し
真理に目覚めた真の人間の
再誕生を成し遂げ
世界を
地球を
宇宙を
丸ごと抱きしめる
愛そのものへ





なでしこ





ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。