2008年11月20日

Noh Jesu氏の太極拳

太極拳 シリーズ 福岡山王公園編


山王公園は
Noh Jesu氏が日本の福岡に住んでいた時
よく通われた公園だそうです。

桜の名所でもあり
市民の憩いの場という感じです。
木々に覆われ、小高い丘があり
丘のてっぺんの方には
相撲の土俵があります!
散歩コースになっており
朝は、ランニング、ウォーキング
犬の散歩、一人の散歩、ペアの散歩などなど
多様な風景が流れる
何か心が落ち着き、洗われるスポットです。


そんな山王公園の朝も
太極拳をやる私たちの他に
たくさんの方が
公園を訪れてきます。

Noh Jesu氏が来日され、
福岡に住まわれ
この山王公園を歩き
福岡の人々の温かさに触れ
ご自身の追求に没頭されていたその時を、
太極拳をこの山王公園に来て
始められるまでには、
大きな困難に見舞われたと聞きます。

このNoh Jesu氏の物語は、
筆舌に尽くし難いものです。
壮絶な人生、だからこそ得たHITOTSU学exclamation×2
太極拳もこのHITOTSU学からイメージを持って
指導して下さるので、学びが多いです。

壮絶な人生の戦いの後、
Nohさん個人のレベルではなく
世界人類へ、地球への贈り物を
彼は掴んで下さったのです。
Noh Jesu氏の周りには、
太極拳によって公園にコミュニティーを築いた
と同じように、彼の描き出すヴィジョンに惹かれ
多くの賛同者が集まっています。
Noh Jesu氏に興味のある方は、
友人のNoh Jesuファンクラブブログを
ご覧下さいませ。
ameblo.jp/zuizuizukkorobashi/


なでしこ
タグ:Noh Jesu
posted by 大和撫子 at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。