2008年09月25日

なるほど!

人間って素晴らしいなぁって
つくづく思えた日でした。

このブログを読んで下さる方との
活発な交信ができるイメージを
持ちながら・・・

皆様「人間」って何だと思われますか?
と言われても・・・ですよね。

<むかーしむかしのお話でした>
人間は、かくかく云々と語っておった時代。
「人間とは?」を語れば語るほど多様に複雑な
考えが増えていきましたと。
増えれば増えるほど、何が答えなのか?
さっぱり分からなくなった人間は・・・。
分からない理由さえ分からないまま、
分かると思うことだけに依存して生きていました。

「人間が何なのか?」を分からない状態=自分を分からない状態
この状態で生きていることが、どれくらい苦しいことなのか?
生きるのが苦しいと言いながら、一生を終えていきましたとさ。
                        おしまい 

あまりに寂しい終末・・・
ここに現れた人間の味方!!
これが『認識』さんでした。

認識とは、今この瞬間も人間がやってしまっている
自分勝手な認識。
人間なら誰しもやってしまう、認識のクセ!
このクセ 皆様は知ってらっしゃいますか?
知っているのと知らないのでは、今ここの世界の
見え方が違います。
同じ世界をみているように思っていますが、
認識をマスターした人としない人とのこの世界の画面は
実は違うのです!
皆様と私の見ている世界が実は違う!
えっ!!と思うけどそうなんです。
認識の違いによって人間は勝手な思いにはまってしまう。
それが人間の認識のクセなんです。

このクセを知ったらクセを活用することが出来ます。
興味のある方は下記のURLにアクセスしてみて下さいませ。

http://nin-shiki.com/


大和撫子

ラベル:ちーん!
posted by 大和撫子 at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。