2009年02月25日

孫子兵法

孫子兵法のテーマ 5日目


孫子兵法・・・


意識に入っていると
いろんな場面で繋がってくる。


「低炭素社会」
をテーマにしたシンポジウムに参加した。
企業での様々な取り組み
それぞれに
地球温暖化防止に向けて
何が出来るのか!
を真摯に追求している。

あらゆる取組をお聞きする中で、
孫子兵法の戦略・戦術が
活用できるのでは?
と思うところが多々あった。

@まず、計ることの基本をやること
 「なぜ地球温暖化が起こったのか?」
 の診断をする必要がある。
   ↓
 この正しい診断書が出ていないexclamation×2


A正しい診断のもとで、処方を提示すること
 「地球温暖化が起こった原因は、人間にある。」
 この事実に気づく必要がある。
   ↓
 正しい診断がない中での対処法になっているたらーっ(汗)


この2点を気付く指針が
孫子兵法で導けるのではないかexclamation&question
そんな思いが込み上げてきた時間だった。


パネリストの中のお一人がこうおっしゃっていた。
「正しい認識から危機感を持つこと。
 今の時代だけのことではない。
 未来の子どもたちが生きる時代を考える必要がある。」
「目に見えないものへの想像力を働かせることが大事。
 マインドセットを変えること。物の考え方を変えること。」


正に、Noh Jesu氏が提示する
物の変化・運動・移動〜観点の変化・運動・移動へ
人間の認識革命exclamation
これが最優先事項になる時は近いexclamation×2


なでしこ
タグ:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。