2008年12月31日

認識

2008年 最終日

戊子の一年が終了しよとしています。



2008年の初めに
Noh Jesu氏からのメッセージには
こんなものがありました。

『苦しみ・悲しみを卒業し、気づき感動が溢れる人類の黄金時代を創っていこう。アイデンティティの次元上昇は「自分自身をどう思うのか」に対する革命的な認識次元上昇をいっています。』


今年の終わり12月24日に
飯島愛さんが亡くなられた
その背景はいろいろ取り沙汰されているが
彼女の「心」
私には、その心がとてもとても大きいのではないか・・・
そういう思いが湧いてきます。
「自分自身をどう思うのか」


一人ひとりの人間が
自分自身をどう思うのか4
自分自身への認識ですね黒ハート
私自身、これがいつもいつもポイントでした。
とかく自分を「ダメ。価値のない人間。」
という規定をしてきた○○年でしたので
Nohさんから発せられる言葉の中で
「自分自身をどう思うのか」
は、2008年のテーマでもありました。




そして、、、
金融経済の崩壊
雇用問題
世界一多い自殺者数・・・etc
このような時代
私たち一人ひとりの新しい次元の
認識
ここなくして
2009年の幕は開かないグッド(上向き矢印)


来年もどうぞ
よろしくお願いします。


なでしこ

posted by 大和撫子 at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

認識



2008年が幕を閉じようとしている。
本格的に時代が、
全く新しい次元を渇望しているのが感じられる
年末を迎え
認識経済という全く新しい
経営モデルが動きだしてる。

2009年のスタートには
今まで観たことのない
初日の出に出会いそうだ。



なでしこ
posted by 大和撫子 at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

認識

眼球にピッタリ張り付いた
コンタクトを
すぐに外せる道具


この道具のヒントが
この動画に隠されている。




このトリプルサクセスで、

「こんなに自分がすごい存在だったのか!人間がこんなに素晴らしい存在だったのか!すべての存在がこんなに神秘そのものだったのか!」

に出会うことは、
眼球にしっかり張り付いた
コンタクトが
自然と外れてしまうこと
になりそうですねexclamation×2

あぁ〜
Noh Jesu氏が良く言われる
「幸せ・成功は自然と起きるもの」
自然に張り付いたコンタクト、真っ黒のサングラスは
取れてしまう・・・。
のでしょうか。
北風と太陽のようですね!
太陽が照らせば
自然と服は脱がされてしまう。


トリプルサクセスは、
そんな太陽のような効果もあるのですね黒ハート
一度受講されることを
お勧めします。
http://www.nr-japan.co.jp/sys/イベント・セミナ/tabid/396/Default.aspx


なでしこ





なでしこ

















posted by 大和撫子 at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

認識

5次元認識テクノロジー


この5次元からの認識は
歴史初!人類初!


そんな代物ですから
4次元認識でいくら聞いても
わからない・・・
当然です。

真っ黒のサングラスをかけたままで
真っ赤な美しいバラを
いくら眺めても
真っ赤なバラは真っ黒!
そんな状態が、4次元の世界。
まったく新しい5次元世界を理解するときには
4次元のメガネをはずさなければならない。
たったこれだけ。
メガネをはずす作業のなんと
難しいこと!!!
難しいと決めているメガネが
なかなか外れてくれない。
コンタクトのように、目に張り付いて
取れない。。。。
痛くて涙がボロボロとめどなく
流れ続ける。。。

眼球にピッタリ張り付いた
コンタクトを
すぐに外せる道具を手に入れたい。


なでしこ
posted by 大和撫子 at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認識

自分の観点に気づく



自分の認識からの観点移動をするためには・・・?


その観点がどうして生まれるのか?
認識とは?
観点を移動するとは?



今日は???ばかりが生まれましたが、
この疑問が大切なんだなぁ〜と
つくづく思う今日この頃・・・
受け身で聞くことばかりをトレーニングしている
日本人代表選手むかっ(怒り)
この選手たちに必要なのは・・・
「どうして?」「なぜ?」
この疑問・質問である。



Noh Jesu氏の動画を
もう一弾ご紹介

なでしこ

<
posted by 大和撫子 at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

認識

5次元認識テクノロジー


動画の中でのNoh Jesu氏のコメントの中に
「認識テクノロジーは物の観方、観点の移動」

とうのがありました。



24日にトリプルサクセスを受講してから
自分の認識の無意識化されたものに出会い
以後、ちょっと世界がおかしいわーい(嬉しい顔)のです。
自分の物の観方の癖が、リアルに身近に迫ってきた!
そんな感覚です。

そして昨日、くしくも時は12月25日
街はクリスマス一色ハートたち(複数ハート)
そんな日に気づいてしまった、自らの観点の固定パンチ
成功体験からの固定でした。


人間は、自分が感動して変化した成功したexclamation×2
そんな体験を持っていると
こんなにも認識を固定しているとは
思ってもみませんでした。
しかし、考えてみると当然と言えば当然。
心が震えたり、嬉しかったり、幸せだったり・・・・etc.
そんな感動感激exclamation、人生バラ色exclamationの体験は
それを維持したい!
また体験したい!
という強烈で執着した欲求に変わるのだと。



Noh Jesu氏がおっしゃっている
「観点の移動」は
絶対に無理!!!
固執して守り続けようとしているから・・・。



人間の認識とは・・・・・
認識
を認識して新しいスタートが切れました。


なでしこ




posted by 大和撫子 at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

認識

『5次元認識テクノロジー』

今日は、動画でもNoh Jesu氏が案内していた
トリプルサクセス1Dayを受講させていただきました。

自分の認識がどんな認識かexclamation
本当にこの1Dayでは明らかになります。


自分の認識がどんな認識なのか?
参加者の皆さんとディスカッションすると
ほんとにあらゆる発見があります。


明日はさらに・・・。


なでしこ
posted by 大和撫子 at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

認識

今日から一週間は
『認識』
にフォーカスしてみたいと思います。


Noh Jesu氏が提唱する
5次元認識と今までの認識=4次元認識
何が違うのか?

まずは、5次元認識テクノロジーについて
Noh Jesu氏が出演している動画がありますので
ご紹介します。
そこから、いろいろ考えていきたいと・・・揺れるハート






なでしこ



posted by 大和撫子 at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、社会がおかしい・・・

ふと座ったお隣さんとの会話


「入院するちょっと前に、風邪をひいたので薬を仕方なく飲んだんです。でも、市販の薬は飲まないほうがいいらしいですよ。」
『飲んではいけない理由はご存知なのですか?』
「いや分かりません。その薬が原因かは分かりませんが急に息ができなくなって、緊急入院したんです。心拍数の低下らしく、心拍数を上げる薬を飲んでます。」
『その薬は大丈夫なんですか?』
「信頼できる医者から言われたものだから。毎月大変なんですよ。薬代が・・・。」

この方は大変いい人でした。
この方の周りの方も医者も、この方の身体を心配なさって
言って下さっているのは間違いのないこと。
みんな思いやりのある、優しい方々黒ハート



しかし・・・・・・

どう思われますか?
市販の薬→飲まない
医者の出す薬→飲む
どちらも、この方が信頼する人の話を疑いもせずに受け取っているということ。
しかし、
「市販の薬は飲まないほうがよくて、医者が出す薬は飲んでいい。」
この根拠は?


この会話で一番感じたことは、
私も含めて殆どの日本人といったらいいと思いますが、
なぜ?という問いをしないこと。
自ら考えることをしないこと。
根拠はただ一つ、話をしている人が信頼できる人かそうでないか。
日本社会の中では、この現象がかなり多いのではないでしょうか?
知り合いか、知り合い出ないか
信頼できる人か、信頼できない人か
好きか、嫌いか
この判断基準の元で
知り合い・信頼できる・好きな人の言葉は受け入れる
知らない・信頼できない・嫌いな人の言葉は受け入れない、つまり心のドアを閉めて守る。
そこに、質問・疑問・確認ということをする習慣がほとんどない。



こういった認識の結果、信じて受け入れた言葉に違いが出ると、
裏切られた思いにかられ
相手を攻撃するか、また心のドアを閉めて守る。
それ以外の心は閉じているのに
更に相手から自分を守るための城壁が作られる。
こんな蓄積をしてくると、かなりの心の城壁が頑丈になり
ちょっとやそっとでは心の壁は開かなくなります。

書いていて苦しくなってきました。
これが、過去の観念にとらわれ自分の判断基準にとらわれた4次元認識というものかぁ〜と改めて感じた出来事でした。


自らの判断基準を疑ってみること!!
まずは、ここから。
そして何故今、日本人に5次元認識テクノロジーを
JAPAN MISSIONを熱く熱く語るNoh Jesu氏がいるのか?



明日からは、この「今、社会がおかしい・・・」
状態からの解決のキーが
『認識』にある
そのことを
一緒に紐解いていきたいと思います。


なでしこ


posted by 大和撫子 at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

今、社会がおかしい・・・

今日は医療の現場のこと


鬱で心療内科に通っていた友人がいた
出された処方は・・・
薬。薬。薬。。。。。。。
彼女は真面目に飲み続ける
どんどん薬は増え続ける
彼女はどんどん弱っていく・・・


診断が正しくできれば
処方も正しくでき
症状は回復する
どういうことだろう?
治らないのは・・・。



5次元認識テクノロジーを学んでる
友人がいる
4度の手術を経て現在
病気は快方へ向かっている
死も宣告されたこともあるが
医者もビックリの回復力
彼女は、学んだ5次元認識テクノロジーを
入院中も手術の時も
治療中も通院中も
ことあるごとに使っている。
時々忘れたかなという時
Noh Jesu氏のメッセージを思い出すそうだ
5次元認識テクノロジーの論理とイメージだ


明確な診断と処方の出来る
観方
その観方が、
日本全国に広がる日も近い



なでしこ

posted by 大和撫子 at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

今、社会がおかしい・・・

学校の現場でこんなことが・・・

屋上近くで遊んでいた子が
付近にある窓から落ちて
命を落とした。

刑事事件となって
担任教師は免職に

担任教師だけに責任があるのか?
親は?
その子自身は?
担任以外の教師は?
地域社会の大人たちは?
この事件での責任は
特定の誰かに規定できるのだろうか?
誰が悪いと言えるのだろうか?




大切な大切な大切な一つの命
本来教育の中で一番やるべきことは
この大切な命・人間・そして自分の
尊厳性、神聖さ、偉大さ
そういったことを教えることではないだろうか?

Noh Jesu氏は言います。
荘厳さなくして偉大さなし、偉大さなくして自尊心なし、自尊心なくして誠実さなし”そしてこうも続けます。
“暗闇を貫く朝日のような、荘厳な光の海の中で、人間本来の無限の自信と責任を持ち、前進する日本文明の勇気を見たいと心から願っています。”

どうであろうか?
韓国人であるNoh Jesu氏が
日本文明にこのような期待をしてくれている。
日本人である私たちは、
この人間の荘厳さを取り戻し、自信感も取り戻し
この時代にあって日本人としてなすべきことを
ここまで熱く伝え続けてくれている韓国人と共に
国家民族を越えて実行していく時ではないでしょうか?



なでしこ

posted by 大和撫子 at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、社会がおかしい・・・

<昨日のブログ>Seesaaブログの故障でした・・・

いろんなおかしな社会の中で、

今日の再会は


とっても神秘exclamation



5次元認識テクノロジーに

そして!

Noh Jesu氏に興味を持ってくれた




今、社会はおかしい!から

何か違うこと、何か人と違うこと

始めたい、やりたい、

そんな思いを持った

意識高い人たちが生まれてきているのだろう










本日も開催された

トリプルサクセス1Dayでも

5次元認識テクノロジーを知りたい!!

そんな人々が、

増えてきている今日この頃の社会




絶望の中に希望を見た

今日一日

感謝です。







なでしこ

posted by 大和撫子 at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

今、社会がおかしい・・・

器の大きい人

そんな人に誰もがなりたいと
思っているのか?
私だけだろうか?

いや、本来人は
もともと器が大きい
器の大きさのイメージが重要だが・・・

自分自身のことも
現代人は特に、小さく見積もっている
そしてさらに日本人は
ちっちゃくちっちゃく自分を見積もっているexclamation

社会がおかしいのも
一人ひとりの人間の器が
本来の大きさとかけ離れてしまっているためだと思う。



個人の器の大きさ=企業の器の大きさ
ではないか?


今日の帰宅途中に
奇妙な集団に出くわしました。
宇宙人・スフィンクス・ドラキュラ??etc.....
いったい誰?
恐る恐る
話しかけてみると。。。

日本語が通じました(笑)
どうやらアパレル企業の社員の皆さま
のようです。
コスプレをして街に繰り出す直前に
私はお目にかかったようです。


ある意味私は
感動
人がやらないようなことを
やる!!!
現代の企業には、これが必要exclamation×2

☆金融経済の崩壊
☆企業の倒産
☆社員の解雇・・・・


もう今まで人間がやって来たやり方では、
解決しません。
今までやったことないことをやらなければ
解決もありえません。


だからこそ、問題の原因にメスを入れ
明確な診断の元
新たな処方を打ち出すべきです。
悲しいことですが、
私たちの日本を動かして下さっている
リーダーの方々の出される処方には
明確な診断がないと思います。


明確な診断が出来るためには、
今までの認識のベースでは同じ診断を下してしまします。
そこで、この時代に登場したのが4
「5次元認識テクノロジー」
ですexclamation
Noh Jesu氏の提唱するHITOTSU学から
生み出される新しい認識ぴかぴか(新しい)
「縦・横・高さ」そして「時間」の4次元認識をも
生み出す
5次元認識
今までの人間の想像の域を
遥かに超えた
宇宙誕生以来のすべてを認識出来る
万能技術
それが、5次元認識テクノロジーです。

このテクノロジー
一個人のブログ程度で
理解が及ぶ代物ではありません。
4日間というお時間を準備して
しっかりと今からの時代に欠かせない技術として
お伝えする場を設けて下さっています。

このアドバンスセミナー
私も何度が受講させていただきました。
今まで見たことも聞いたこともない
全くのイメージしなかった世界に出会うことになります。
目から鱗満載ですわーい(嬉しい顔)
ご興味のある方は
下記をご訪問下さいるんるん

http://www.nr-japan.co.jp/sys/ホム/tabid/53/Default.aspx

なでしこ





posted by 大和撫子 at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、社会がおかしい・・・

問題の原因とは?

あらゆる問題と言われる
現象に対して
現実社会の対応は
対処法である。

これは、昨日のブログでの内容。



私は、ある時期子どもと関わっていました。
子どもたちが、社会の中で行動する際に・・・
こんな問題が浮上しました。
「子どもが道路に飛び出す!」
それに対して我々大人がとった対応は・・・
子どもが道路を歩いている間
飛び出さないようにずっと監視。

???がいっぱいでした。私は・・・。
「飛び出さないように大人が監視して、
子どもが飛び出さないようになるのか?」
「監視する方法でないとして、監視しなかったとしたら
子どもは道路に飛び出す可能性があり、万が一の事が
あったら責任をとることが出来るのか?」
「監視する以外の方法はないのか?どうすればいいのか?」



どう考えても、いい方法が見当たらなかったのを
覚えています。
どうも腑に落ちないが、子どもの監視をするしか
ないなぁと妥協するしかなかったです。
晴れない心で監視するのが、苦痛であった記憶が
鮮明に蘇ってきました。

その頃は、私も本当の問題解決とは!
の答えを知らなかったのです。

知らないと、こうも煮え切らずとも行動せざるを
得ないのだということも思い知りました。


問題の解決法を知らない事を
まずは、自分で認めない限り
問題を解決することは、
ぜっーーーーーーーたいに!!!
無理exclamation×2です。

Noh Jesu氏がよくおっしゃる言葉に
無知の知
があります。
正に、現代人が認めなければならない
「自分は問題解決の方法を知らないんだ!
自分は無知なんだ!」
これが出来る人間は、
器のでかい人間です。


今からの時代
本当に本物しか残らないexclamation×2
本物だけが時代を引っ張る
本物は真の強さを秘めている
決して表面には現れない
根柢の強さである。

そんな人間に私もなりたいるんるん


大和撫子



posted by 大和撫子 at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

今、社会がおかしい・・・

社会にはびこる
多様な問題exclamation


本日のニュースから
「米ゴールドマン・サックスが上場以来
1900億円の赤字・・・黒字経営を続けてきたが
金融危機の打撃を避けられなかった。」
「日本ヒルトンが牛肉産地偽装」


国内外共に
ニュースをみれば、
誰もが「現状の問題解決が必要」
と思うだろう。



しかし、昨日のブログにも書いたとおり
現実の解決法は
目の前に起きた問題の現象に対して
対処する(泥棒に入られるからセキュリティのような・・・)
である。


Noh Jesu氏の講演会の中では
こんな風に語られていた。


世界を人間の身体とみると→☆今の世界は心臓の手術、脳の手術が必要な状態
☆しかし、心臓や脳の病気の原因に対する診断と処方には無関心な状態
☆関心があるのは、病気の名前と病気の完治期間だけである



これを聞いておかしいと思わないだろうか?
小学生の頃
私は毎週金曜日になると
熱を出しているような子どもでした。
医者の診断は・・・
「扁桃腺です。熱が下がれば大丈夫です。
2〜3日安静にしていて下さい。」
と注射を打たれ、薬を出されました。
この診断と処方の結果、
私は、元気になったでしょうか?


答えはNO!
その後も毎週のように
熱を出しては診療所に行き、
注射と薬の繰り返し。
私が扁桃腺を晴らして
熱が出る原因を
医者も両親も、もちろん自分も
知らないexclamation


今思うとぞっとします。
何も知らされず、
何の薬かもわからず
ただ、医者と親から治るからと言われ
盲信してただただ言われた通りにしていた。。。。
なんてバカな奴だったのだろうか!!!
お陰様でちっ(怒った顔)
よーーく学校を休む
身体の弱い子のイメージを
自分はずーーーっと持っていました。




私の扁桃腺のように
今の世界も、
問題の原因を追求しないまま
対処法だけで解決しようとするのであれば
ずっと問題は解決しません。



問題が起こった原因を知るexclamation×2
私たちは今から、
この原因は何なのか?
を本気で問うていかなくては
ならないのではないでしょうか?



なでしこ

posted by 大和撫子 at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

今、社会がおかしい・・・

12月13日exclamation×2
「国家革命出版記念講演会」


Noh Jesu氏が後援会の中で
語られていたひとつ

「今、世界がおかしい・・・」と





今日から、世界がおかしいなら
当然社会もおかしい!!
身近な社会での
あれ?おかしい!

そんなことをブログを読んでくださっている
みなさんと
共有していきたいと思っています。
ご意見のある方、
お待ちしていますわーい(嬉しい顔)




セキュリティがおかしい!

泥棒や不審者から家を守るために
現代社会は
ほとんどの家々に
セキュリティシステムが・・・。
私の田舎では、
小さい頃は
家の鍵を閉めていませんでした!
家族が誰も出払ってもexclamation

そして帰ってくると
物を取られている代りに
玄関に野菜の山!!
私はこれが当然のように育ちましたので、
東京に出て来た時に
家に鍵をかけるのが
面倒で面倒で・・・。


セキュリティをバッチリする理由は
泥棒や不審者から家を家族を守るため・・・

しかし、よく考えてみると
セキュリティを強化することで
社会に
泥棒や不審者はいなくなったのでしょうか?
いや、むしろ逆ではないでしょうか?
ますます増えて物騒な社会に変異していったのでは・・・


昨日、近所の家の周りを散歩していて
ビックリexclamation×2
ウィーン・・とロボットのような音
見ると大きな敷地のお屋敷?の玄関に
自動的に人に反応して動く
ロボットのようなカメラが・・・
このお宅は人が寄ってこないわぁ〜
でも、この家を訪れた人は
感じ悪い。


この社会にセキュリティというものが
ある限り
絶対に泥棒や不審者はなくならない!!
なくならないから、
さらにセキュリティを強化する
強化すればするほど
現代社会のような物騒な社会が出来上がった!
こんなことを言ったら
セキュリティを取り扱う企業に
目をつけられそうですが、
本来、企業はCSRと言われるとおり
社会に何か役に立つためにある。
ならば、セキュリティがあるために
社会秩序が崩れてることにならないか?

隠せば隠すほど
見たくなるのが人間の心理。
本当の解決は、
泥棒や不審者から守るための
セキュリティを強化するという目の前の対処法では
問題をどんどん深くする!
すべての問題の解決方法が
現代社会では、この対処法ではないか?


では、問題が起きた時は
どうしたら解決するのか?




こんな問を残して、
今日はおやすみなさい。
つづく・・・・・・・・



なでしこ



posted by 大和撫子 at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Noh Jesu氏の出発の意志

HITOTSU学・認識テクノロジー


この単語を見て聞いて
exclamation×2と思う人は、
自分と社会と時代に
向き合っている人だと思います。


こんな書き出しをしたのも
昨日の
「国家革命出版記念講演会」
の会場での多様な人間模様を
私自身が感じたからです。

同じNoh Jesu氏の講演を聞いて
全く正反対の反応を示す人間・・・。
改めて、
HITOTSU学の中のマインドーム理論の価値を
しみじみ・・・たらーっ(汗)



人間は今ここで
どんな認識の器を持っているかで
現実が変わる!
真実です。

Noh Jesu氏は言われます。
「人間が戦う相手は考えだと・・・。」
この考えとは、4次元思考。
すなわち五感覚脳の支配下にある考え。


五感覚脳の支配から
自由解放されたい!!!
切実にそれを願っているのが
人類なのではないでしょうか?
(私はかなり切実です笑)
その人類の切実な願いに
答えてくれたのが、
Noh Jesu氏
日本社会が
彼を受け入れ
大和魂と融合し
真理に目覚めた真の人間の
再誕生を成し遂げ
世界を
地球を
宇宙を
丸ごと抱きしめる
愛そのものへ





なでしこ





ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

Noh Jesu氏の出発の意志

今日は
Noh Jesu氏の13年間の集大成!
出発の意志が現実化になりました



会場にお集まりの皆さんの
暖かい愛に包まれた
場に
心が溶けていく感じがしました。


韓国人が語るJAPAN MISSION!
4次元認識の方々に
どう伝わるか?そして
どう伝えるか?
5次元認識を知った自分たちに
無限の可能性をみて
Noh Jesu氏から溢れ出す
あらゆる認識商品を武器に
この時代と対決手(グー)
ですexclamation×2


PS:久しぶりの日本の民俗衣装
  着物を着させていただいた! 
  やはり、いい 
  日本人だなぁ〜としみじみ・・・。


大和撫子 
  
ラベル:Noh Jesu
posted by 大和撫子 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

Noh Jesu氏の出発の意志

明日!

いよいよ飛び立ちますグッド(上向き矢印)

Noh Jesu氏の出発の意志が
日本社会にこだまする日。




あらゆる時
あらゆる場所から
出発に決断をした人たちが
明日、一堂に会します。


どんな日本が
今から発動するのか?




明日共に出発出来る
仲間がいることに
無限の感謝・・・





ラベル:Noh Jesu
posted by 大和撫子 at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

Noh Jesu氏の出発の意志

朝、早起きをしました。

日本の昔ながらの諺
「早起きは三文のとく」

出発の意志は、
朝目覚めた時からわーい(嬉しい顔)

一日の始まり
昨日と何の変化もないように
思ってしまう人間。。。
だが、確実に動いている世界







昨日は大手の企業ソニーが
従業員の解雇宣言!
今までの常識が常識でなくなってくる


時代ひらめき



「こんな時代で皆大変だよ!」
という声を聞く。
私もよく昔はやっていた。言っていた。
「大変!大変!」と・・・。

『大変だと言っているあなたは、どう対処するのか
考えてるの?』

解決策の提案もないのに
自分事として本気で考えもしないのに
「大変」
と言うだけ言って、何もしない。
何もしないならば、言わない方がいい。
「大変だ」を聞いた周りの人の気分を害する。
挙句の果てに、周りの人を責める。仕組みを責める。


こういった現状に直面した時に
人間の本質が表れるのだなぁ〜
とつくづく感じました。
周りの状況に左右されて
焦りと恐怖をばらまく行動を
自分でも分からずにやっている。
その自分の行為が
どれだけ影響を与えるか?
何も知らずに・・・。




上記は、以前の私が周囲に対して
やっていた事です。
本当に無知でした。


Noh Jesu氏のエッセイより抜粋>
市場万能主義の破産、市場価値の破産がつくる世界大恐慌まで予言されるこの時代の危機を突破する解法は何なのでしょうか?人類に残された唯一の突破口、市場パラダイムを補完する新しいパラダイムは、「真理しかない」と私は確信しています。知識革命を通した知識経済こそ、産業経済、金融経済の限界を突破する唯一の道なのです。その知識経済、知識社会を現実化するためには、今まで人類が蓄積した全ての知を統合、整理整頓できるメタ知識、すなわち統合学問、真理が絶対必要な時代なのです。



知識経済・知識社会の実現に

なくてはならないもの


真理



まだまだこの時代の人々は
「真理」と聞くと
抵抗を示すだろうか?
すぐに宗教だとかなんだとか
うるさくなるのだろうか?


Noh Jesu氏はこの
「真理」を
高らかに語る人です。

しかも韓国人でありながら
日本という地で・・・。
母国ではなく日本で。。。



話題にのぼってもいい
大スクープ!!
の話ではないだろうか?
といつも考える。
日本のマスコミは
こんな特ダネを
なぜ取っていかないのか?


今朝こんな話を聞きました。
「一時期新聞TVをにぎわした餃子事件。
あんなに話題になったが、
本当はその餃子を販売していても話題に
それ程乗らなかった企業がある。
それは、味の素です。
なぜか?マスコミは大手のスポンサーが
いて成り立っているため、スポンサーである
企業はたたけないという、営利優先の考えから
あらゆるしがらみに
本当に事実の報道はなされないのが、
日本のマスコミ。」

ジャーナリズムはいずこに・・・もうやだ〜(悲しい顔)


これが、日本のジャーナリズムの実態か!
とこの日本を創った自分の不甲斐なさを
思い知らされる情報でした。




明日の日本を創る
一人ひとりの気概が
今、日本に最も必要とするものでは?



なでしこ


ラベル:Noh Jesu
posted by 大和撫子 at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。