2009年07月23日

7月22日

46年ぶりの皆既日食


わたしは肉眼では
みられませんでした。

全国各地で
いろんな日食との
出会いがあったようです。
ところによって部分日食しか
見られなかった所もあったようです。

宇宙の大スペクタクルロマン
というところですか・・・



こどものころ
夜空を見あげて
宇宙を感じていた
大きな
遠い空の向こうを
空想していた


壮大な宇宙を想い
夢と希望に満ち満ちている
こどもの心は
柔らかく広く大きい

誰もがそんな心を持って
この世に生まれてきたんだなぁ〜




今日はちょっぴり
おセンチに・・



なでしこ



















ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 01:07| Comment(23) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

大阪

大阪のおばさん!に出会ったどんっ(衝撃)

それほどのインパクトのある「おばさん」わーい(嬉しい顔)
話には聞いていたが・・・

●ノリがいい
●芯がある
●自分を曲げない

心ある対応、情深さを
感じさせ、安心感をもたせる。
しかし!!!
その中には、絶対に譲らない
絶対に自分から動かない
その強固な姿勢が見られる
本当に打ち解けないと
名前も名乗っていただけないふらふら


自分のお眼鏡にかなう人なのかを
見分けているのだろうか・・・
大阪は、本当に人間関係力を
磨いてくれる土地です。



なでしこ

ラベル:HITOTSU学
posted by 大和撫子 at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心のありよう

こうしてパソコン
(これをコンピューターというと・・・)



向かい合う

と、

私の心はカサカサになるちっ(怒った顔)



嗚呼ふらふら

どうしても好きななれない心が
生まれてしまう。

パソコンさん
ごめんなさいふらふら
あなたを好きななるには
どうしたらいいのでしょう?
アナログが好きな私が
デジタルなあなたを
好きになれるでしょうか?



人間は、本当に環境の奴隷だexclamation
PCに向かえば、いらいらと
自然に向かえば、ほっとする。
ただ自分の心のありようで
いかにでも変化させられるのに・・・。

自分の心のありようを
今一度、問うてみようと思わされ
それでもひたむきにPCに向かう

そんな心のありように
なんだか心も軽くなる。



なでしこ





ラベル:HITOTSU学
posted by 大和撫子 at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心のダイエット

最近 好きな言の葉が

❛心のダイエット❜


なんてイメージしやすいのだろう揺れるハート
いつも心の中がスリムで軽いハートたち(複数ハート)
とても自由だ。

心のダイエットが出来たなら
世の中の病気は発生しようがなくなるだろう。

病の気に代わり
元気の気が世の中に蔓延するのではないだろうかexclamation&question


元気が蔓延したらどんな世の中になるか?
想像してみて欲しい・・・わーい(嬉しい顔)
思わず笑みがこぼれそうぴかぴか(新しい)



なんだかとっても簡単シンプル。
でもなぜか歴史は、
この世の中を
実現できたという記実はないふらふら
なんでだろう???

・・・・・・


そこにはある、落とし穴があった。。。
その落とし穴に私たち人類は
誰一人として気付いていなかった。
いや、正確には気付いた一人が
たった一人に伝えることさえ、
何千年もの間、困難を極めてきていたのだ。

多くの犠牲者が出た。
多くの血と汗と涙があった。
多くの魂からの叫びがあった。

そんな歴史の中に、
一筋・・・強烈な・・・
光がみえたひらめき

その光を掲げて
この時、この時代、今に
生まれて来たのが
Noh Jesu


私は、そう思う。
彼の生い立ちと
13年前の決断の意志を
ぜひ、ご覧になって下さい。
皆さんにも、
熱い心が伝わるはずです黒ハート

Nohさんのオフィシャルサイトは・・・
http://www.noh-jesu.com/

そして、そのNohさんの講演会を
聞けるチャンスが・・・
日時:2009年8月7日(金)
18:45〜20:45
会場:大阪市中央公会堂 大集会室(定員1000人)
料金:1500円 (前売り1000円)
Noh Jesu 講演会
※講演会終了後、懇親会を予定しております。


一度触れてみて下さい。
Nohさんの「声に」「心に」「情熱に」

心のダイエットの秘法を
どうぞ掴んで下さい。




なでしこ

ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

お引越し

「大和のHITOTSU学」

こんなタイトルをつけて
アナログ人間からデジタル人間への
変化の決断をして始めたブログというもの。
少しづつ
慣れて来ました。

そして今日、
ブログのお引越しをさせていただきました。
お知り合いにアクセスし易いものに
変更しました。

その手続きにも半年という歳月をかけ・・・
アナログの自分が
本日、やっとやっと
手続を完了出来たことわーい(嬉しい顔)
嬉しいです。

PCなどデジタルが得意な方々にとっては、
恐らく「こんなこと!当たり前。」
「朝飯前のお茶の子さいさい。」(これも古いですね)
でしょうが、
アナログ人間にとっては
ものすごく、ものすごく!!
大きな出来事ですもうやだ〜(悲しい顔)



少々大げさが取り柄(笑)の
なでしこでした。



★今日の出来事を通して気づいたこと。。

HITOTSU学ではよく、「根本判断基準」ということが
話題になります。
つくづくこの根本判断基準によって
PC操作ひとつが出来た!と言って喜ぶのか
ただ当たり前のことと流れるのか
人によって、全く受けとめ方が違ってくるんだなぁと。
人間は私も含め、とかく自分と違う人とを比べて(=相対比較)喜んだり、悲しんだりしている。
しかし、人間は初めから一人ひとりの判断基準が違うから人とは比べられるものではない。
自分と自分を比べてあげたら、常に変化をしている自分に気づく
ラベル:HITOTSU学
posted by 大和撫子 at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

JAPAN MISSION PRPJECT

Made in Japa × Heart of Japan = JAPAN MISSION


JAPAN MISSION PRPJECTのチラシの表紙に
こんな公式が書かれてある。

改めて今日、チラシを眺めていて
この公式に込められた
Noh Jesu氏の日本に対する思い・愛が
見ている私に向かって発信しているようだったぴかぴか(新しい)


13年前から、一貫して言い続けている
日本の可能性・日本文明の底力を
日本人に届けたい!伝えたい!
そして、時代を歴史をパラダイムシフトさせる
その「鍵」を
明確に理解して共に創る人々を
数多く輩出して来たNohさんの
深く大きな意志に
感無量です。
情熱が人を動かすexclamation
熱情が人を熱くするexclamation×2

私も、かくありたい・・・


なでしこ
ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 22:07| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

JAPAN MISSION PRPJECT

大阪夏の陣style="color:#0000FF;">

真夏の暑い中、
JAPAN MISSION PRPJECTは
更に熱く燃え始めています。


5.31に続くリレー講演第4弾in大阪8.7exclamation

上記、こんな動画が出来上がりました。



日本の元気の素
それが大阪から始まる時
大阪関西から日本を元気に!

大阪は人情の街

大阪に来て一ヶ月
大阪の人々に触れる中での
感想です。
熱い思いを胸に秘めている
しかしその秘めた熱は
それに勝る熱でしか溶けない
そんな感じもします。

自分の中にも秘めた思い
熱さが眠っているのか?


大阪に来て
自らの中に眠る熱情に
気付き始めている
今日この頃・・・



なでしこ



posted by 大和撫子 at 21:43| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

JAPAN MISSION PROJECT

Noh Jesu氏のオフィシャルサイトをご覧下さい。わーい(嬉しい顔)
是非ぜひ!皆さんに見ていただきたいサイトです。
ブログでも何度がご紹介させて頂いてますが・・・。


最近のNoh Jesu氏のコラムに
こんなタイトルが・・・
マイケル・ジャクソンは幸せだったか
そこにこんなメッセージが・・・

「本来の幸せは、結果の幸せ(望むものを手に入れる幸せ)ではなく
出発の幸せ(今ここ最高にスッキリした状態)にあります。」



Noh Jesu氏が13年間
一貫して語っている
JAPAN MISSION PROJECTのエキスが
上記のメッセージにある「出発の幸せ黒ハート
を可能にするものですexclamation×2

だがしかし、初めてNohさんの話を聞いた頃は、
「今ここ最高にスッキリした状態」
にいつでもある自分になれたらいいに
決まっているけどむかっ(怒り)
出来るわけないじゃない!!
人間なんだもの。神様のように万能じゃないわexclamation

と、はなからNohさんが言うような世界は
出来る訳がないexclamation×2
当たり前に思っていた自分がいました。
「だって人間なんだもの。。。」を
言い訳にして・・・


しかし今、JAPAN MISSION を
Nohさんと共に語るようになって
いかに自分が「人間(=自分)」というものを
蔑ろにしていたか!
薄っぺらにみていたか!
卑下していたか!
に気づかされていますふらふら

Nohさんの語るJAPAN MISSIONexclamation×2
まずはどうぞ真っ白な心で
聞いてみてください揺れるハート


8月7日exclamation
JAPAN MISSION PROJECTは北上し
大阪から発信しますグッド(上向き矢印)

会場の大阪中央公会堂から人が溢れ出し
人間の知恵も溢れ出し
新しい時代の経済モデル、認識経済が大阪から溢れ出すexclamation
そんな8月7日のスタートを
皆さんと創りたいと思っています黒ハート

多くの方々からの発信を
心よりお待ちしています。
詳しくは、
http://www.nrmovement.com/info/?page_id=847
をご覧下さい。


なでしこ

ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 03:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

JAPAN MISSION PROJECT

JAPAN MISSION PROJECT


21世紀という時代に押し出されるように
生まれたプロジェクト!
私はそう思う。

「花はどこへ行った」
ドキュメンタリーの映画の話を聞いた。
ベトナム戦争によってもたらされた
現実のドキュメントの映像だそうな。
兵士が草木の間に隠れることが出来なくなるよう
草木を枯れさせる「枯葉剤」の開発によって
悲惨な現実を創った映像だそうな。
人間が「枯葉剤」というものを
生み出してしまった20世紀。
人間が人間によって殺されたり、
とんでもない人間を生み出したり、、、
人間の中にある大きな限界を知る
この映画はその人間の愚かさと無知の
警告であろう。


20世紀はこの戦争を起こすことが
経済の中心を担っていたと言っても
過言ではないと思う。
不安と恐怖に裏打ちされた経済!
それが20世紀の産物かと・・・

21世紀。もう金輪際やめにしたい!!!
人間が人間を蝕む、愚かな人間の生き方
愛と信頼に裏打ちされた全く新しい経済黒ハート
その台頭を待ち望んでいたのが21世紀exclamation



一度私もこの映画を観てみたい。
JAPAN MISSION PROJECTハートたち(複数ハート)
人間が人間らしく本来の生き方が出来る
社会創建に
私も自らの命を使いたいひらめき




なでしこ
ラベル:Noh Jesu氏
posted by 大和撫子 at 00:42| Comment(0) | NohJesu氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

JAPAN MISSION PROJECT

JAPAN MISSION PROJECT!!


昨日は、JMP大阪でも講演される
Noh Jesu氏の出演される
TPPが大盛況の内に幕を閉じたようです。

大阪にいるため
その感動の場にいる事ができませんでしたが、
かなりの反響を醸し出した模様。

全国各地からの応援の心が
HITOTSUに繋がった結実だと思う。
正に『集団知性体』exclamation×2


ひとりひとりの
ひとつのヴィジョンに向かったパワーが
ひとつの大きなパワーに変身する
人間冥利に尽きる時

そんな風に思う。
人間っていいな黒ハート
心と心が真に繋がる『キー』
それが、Noh Jesu氏の一貫した提案
認識テクノロジー=イメージの溶鉱炉
なのだとぴかぴか(新しい)


感動の心でおやすみなさい


なでしこ
ラベル:Noh Jesu
posted by 大和撫子 at 02:15| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。